活動記録

令和4年度の活動

防災教育HR

9月29日(木)のホームルーム活動にて,防災教育HRを実施しました。

講師として 徳島県西部総合県民局美馬庁舎 地域創生観光部 政平 穣(ゆたか) 様 を

お招きし,災害の特性や防災・減災の備えについて講義をしていただきました。

まずは生徒・先生がグループに分かれ「DIG(災害想像力ゲーム)」を通して,

学校周辺地域の災害リスクについて学びました。

さらに,避難行動判定フローや徳島県土砂災害警戒システム等の活用方法も教えていただきました。

災害についての知識を蓄え,防災・減災のために備えたり災害を乗り切ったりする力をつけてほしいと思います。

 

 

生活体験発表大会

第74回徳島県高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会が,9月24日(土)に開催されました。

本校からは3年生の女子が出場し,優秀賞を受賞しました!

夏休み前から原稿作りに取りかかり,2学期に入って放課後に練習を重ねました。

本番は堂々と感情豊かに思いを表現できていました。

また,学校では生徒たちがリモート形式で大会の様子を視聴しました。

仲間の頑張りに,遠くから声援を送りました。

 

美術作品展

第50回徳島県高等学校定時制通信制教育連盟美術作品展が,9月24日(土)に開催されました。

本校生徒の作品が多数入選しました。結果は以下の通りです。

 

絵画部門 準特選 「愛の距離」

書道部門 特選 「秋暁」 

写真部門 準特選 「スマホの車窓から」 

工芸部門 特選 「可惜夜(あたらよ)」 

手芸部門 準特選 「ふるぼー~命助ける防災ずきん~」 

全部門で入賞することができました!!

ご指導くださった 横山先生 濱田先生 大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

今回入賞した作品は,徳島県庁にて展示されています。

また,本校生徒が制作した全ての美術作品は,今後学校の周辺施設等でも展示予定です。

詳細はHPにてお知らせいたします。

人権ホームルーム活動③

9月22日(木)は第3回となる人権ホームルーム活動を実施しました。

今回のテーマは「災害時の人権」ということで,グループ活動を中心に学習しました。

災害時に避難所での暮らしを余儀なくされる場合があり,

そこで考えられる課題やその解決策について,

付箋を用いたブレインストーミング方式で考えました。

どのグループも生徒や先生方が活発に意見交換できていました。

 有事の際こそ皆で団結して,一人ひとりの人権が尊重される環境づくりが大切ですね。

  

美術作品制作

9月に入ってから,徳島県定通連美術作品展に向けて作品制作に取り組んできました。

今回は,各部門の作品や様子についてご紹介します!

 

まずは,絵画・工芸部門です。

様々なモチーフを多様な画材と構成で表現した,個性あふれる作品がたくさんできました。

  

続いては,書道部門です。

半紙よりも大きな紙に字を書くのは大変でしたが,練習のおかげで会心の作となりました。

個人作品の完成後は,先生と生徒で共同作品も制作しました。

  

手芸部門では共同作品に挑戦しました。

古着をリサイクルし,座布団と座布団ケースを作りました。災害時には防災頭巾とショルダーバッグにもなります。

機能だけでなくデザインにもこだわり,おしゃれな作品がたくさんできました。

  

最後に写真部門です。

今年は夏休みに生徒たちが撮影した写真を出品する予定です。

夏の思い出がどのような形で表現されているのか,楽しみですね。

 

美術作品制作の期間中,生徒は試行錯誤しながら完成に向けて頑張りました。

徳島県定通連美術作品展は9月24日(土)に,あわぎんホールにて開催予定です。

また,本校生徒の作品は今後 学校周辺施設などでも展示予定です。

機会がありましたら,ぜひ池定生徒の作品をご覧になってみてください。

 

基礎学力向上講座②&校内漢字・計算テスト②

9月8日(木)に基礎学力向上講座②を実施しました。

クラスを3つに分けて,それぞれの目標に応じた計算の練習問題を解きました。

先生に積極的に質問したり,互いに教え合ったりして,一生懸命取り組むことができました。

 

また,計算と漢字の定着度を確認する校内漢字・計算テストを9月15日(木)に行いました。

生徒たちは時間いっぱい集中していました。学習の成果は出せたでしょうか?

 

 

第2学期始業式&美術作品制作スタート

9月1日(木)に,第2学期始業式を実施しました。

久々の登校でしたが,生徒たちは皆元気そうで,充実した夏休みを過ごしたようです。

 

さらに,本日から県定通連美術作品展に向けた作品制作も始まりました。

今回も地域の芸術家である横山先生・濱田先生を講師としてお迎えして,指導していただきます。

最初にオリエンテーションとして,講師の先生方の紹介をしました。

その後は各部門に分かれて作品の構想を練ったり,材料の確認をしたりしました。

満足のいく作品に仕上がるよう,皆さん頑張りましょう!

  

定通連リーダー研修会

7月23日(土),令和4年度 定通連リーダー研修会に本校生徒2名が参加しました。

リーダー研修会は,徳島県内の定時制・通信制高校生が一堂に会し,体験を通して交流を深めることが目的です。

池定からは生徒会長と副会長が参加しました。

阿波和紙伝統産業会館にて,紹介ビデオや展示を鑑賞し,紙漉き体験をしました。

他校生と交流も深め,充実した1日となりました。

  

 

第1学期終業式

7月20日(水)に,令和4年度第1学期終業式と表彰伝達を執り行いました。

表彰伝達では,生徒用タブレット端末を活用した家庭学習で優秀な成績を収めた生徒を表彰しました。

終業式では,教頭先生からの講話を聞きました。

目標を立てることと自分を振り返ることの大切さをお話してくださり,

最後には就職・進学試験が間近に迫る4年生への激励のお言葉をいただきました。

式終了後は,各クラスにてホームルーム活動を行いました。

いよいよ,待ちに待った夏休みの到来です。

1学期の振り返りをしつつ,2学期に向けて充実した時間を過ごしてほしいと思います。

 

地域を知る活動(防犯・防災・感染予防啓発活動)

今回は生徒会を中心とした有志で行った地域貢献活動についてお知らせします。

7月19日(火)は,三好市と三加茂の社会福祉協議会を訪問し,手作りの防災,節電・節水うちわ,エコバック,抗菌マスクケースを寄贈しました。

 

7月20日(水)は,池田町のショッピングセンターにて,

特殊詐欺防止のチラシと一緒に,手作りのうちわ,エコバック,抗菌マスクケースを地域住民の方々に配布し,特殊詐欺防止を呼びかけました。

  

自分たちが製作したグッズが地域の方々の手に渡る瞬間は,達成感と喜びがありました。

本校は今後も地域の安全・安心なまちづくりに寄与する活動を継続していきます。